特別展 石田 隆 海人を描く
2007.9.29〜
2007.12.10


海の博物館では秋の特別展『石田 隆 海人を描く』が9月29日よりはじまりました。
 館内で上映中の「海幸彦山幸彦」「蘇民将来の話」「九鬼嘉隆の一生」などのアニメーションの
  原画や当館のパンフレットのデザイン原画・小冊子「SOS海と人間」のイラストの原画など
色彩豊かな作品96点を展示しております。


経歴
1941年 愛知県犬山市生まれ
            東邦学園田短期大学名誉教授
       石田隆デザイン室主宰

●主な受賞
       1978年 アジアグラフィックデザインビエンナーレ展 受賞
    2002年 三重県ブランドシンボルマーク 最優秀受賞
2006年 全国交通安全ポスター 大臣賞受賞
                                      ほか多数

●海の博物館の仕事
    1975年 パンフレット政策、以降現在に至るまで数回にわたり制作
      1992年 博物館の移築・開館にあたり、展示アニメーション映像原画を
                多数制作ほか、看板・展示ポスター・SOS運動にかかわる刊行物の
       デザインなど、30年にわたって制作をつづけてきた。


展示会場
石田隆展示風景2
体験館2階展示風景 大小高さも色々
七福神
七福神カレンダー用原画
九鬼嘉隆 海幸彦山幸彦
九鬼嘉隆の話 海幸彦山幸彦
海女 セーマンドーマン    漁師 
海の博物館チラシ用 入場券 漁の図鑑イラスト
コンテンツにもどる