ARCHITECTURE 建築


「博物館はいつまでも、活動をつづける」を海の博物館は建築に求めてきました。
 その結果、増えつづける資料の移動が容易な、つねに展示の変更が可能な空間となって、
ここにあります。博物館館員はいつも新たな目的をもって活動でき、観覧者はいつも最新の
展示に接することができるのです。平面的には6棟に分散配置して、横の移動を重点に置い
たため資料の移動が楽なばかりでなく観覧者も疲れずに展示を見ることができます。
 展示棟を木造としたこと、自然風景を十分に取り入れたこと、ゆったりとした庭園部を設けた
ことにより、入館者に「あたたかい」博物館を感じてほしいと思っております。
 設計にあたった内藤廣による新しい時代の博物館建築のはじまりです。


海の博物館 内藤廣 
海の博物館 石垣  海の博物館 外観
展示棟 集成材   展示B棟 内観 エントランス 
 収蔵庫 船の棟  収蔵庫 網の棟 
  石本泰博撮影 photo by Yasuhiro Ishimoto  

展示棟Exhibition Hall 建築面積Building Area1487u 木構造Wooden(集成材:米松 glue-laminated/U.S.A.pine)
収蔵庫Repository 建築面積Building Area2173u 
   プレキャストコンクリート・ポストテンション組み立て構法Precast concrete and Post-tensioning build up system


設計:内藤廣建築設計事務所 内藤廣 Design:Naito Architect & Associates
構造:S.D.G. 渡辺邦夫 Structual Engineering:S.D.G Kunio Watanabe
扉装飾:松田研一 Door Artwork:Ken-ichi Matsuda
モニュメント制作:小清水漸 Monument:Susumu Koshimizu
家具制作:須賀忍 Furniture:Shinobu Suga



海の博物館の主な受賞歴
★1992 日本文化デザイン賞 
日本文化デザインフォーラム
★1993 日本建築学会賞(作品部門) 
日本建築学会
★1998 全国公共建築百選 
建設省
★2005 日本の建築空間100選 
新建築編集部



鳥羽市立 海の博物館 
指定管理者 公益財団法人 東海水産科学協会

〒517-0025 三重県鳥羽市浦村町大吉1731-68
TEL(0599)32-6006 FAX(0599)32-5581


Back To Contents